So-net無料ブログ作成
検索選択

西ひかりが丘団地 4…画像貼り直し版

ソネフォト廃止後リンク切状態だった写真を貼り直しましたので再掲させて頂きます。



さてさてエクステリアです。
団地に住むことがある種のステータスといわれた昭和40年代のあの時期に、すでにこのようなデザインを配していたのは、当時としてはかなり先駆的だったのではないかなあ、と^^。

16-5号棟脇の小道.JPG
▲手すりがついた散歩道

16-5号棟昇降口.JPG
▲ウン十年前とちっとも変わってない風景

16街区の小道2.JPG
▲こういう道に慣れると↓

17街区の小道.JPG
▲一般の車道を歩く時でさえ↓

16-5号棟脇の小道2.JPG
▲道の真ん中を歩いてしまうという↓

振り返ってパシャッ。
16街区の小道1.JPG
▲団地っ子特有のクセがつく(苦笑)

今ではなんてことのない、大したデザインではないんですけどね(笑)、それでも昭和のあの高度経済成長時代にあっては、極めて斬新なライフスタイルを提案できていたのではないかなと思うのです^^。
あのころはねぇ〜、来る年来る年ライフスタイルの質が右肩上がりでしたからねぇ〜(遠い目)。
 
なんだか、すみません^^。
結局自分が住んでいた住棟の周辺ばっかりの写真を並べてしまいました(大苦笑)。

nice!(37)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 37

コメント 22

いわもっち

おはようございます。
なるほどの、ノスタルジーです! (^^)
by いわもっち (2009-02-26 05:58) 

hankyu8200

☆ いわもっちゃん
おぉ〜っ、朝早いですなー^^。
おはようございます^^。
元気もらいました♪
by hankyu8200 (2009-02-26 06:54) 

SilverMac

中々趣のある通路ですね。
by SilverMac (2009-02-26 08:29) 

夢空

充分、斬新に映りますよ~私には・・(^^)/

花粉症の記事には、温かいコメント、アドバイスありがとうございました(_ _)確かに、多すぎるぐらいシャンプーしてました、逆効果なんですね。髪自体は汚れていないのですから、地肌を痛めていたのかもしれません(^_^;)皮膚科へも行ってきました★
by 夢空 (2009-02-26 09:10) 

yakko

こういう景色に出会わないところに住んでいるので
何故か懐かしい気がします。
by yakko (2009-02-26 09:21) 

okko

住めればそれでいい・・・じゃなくて、環境への配慮、整備、これはなかなかの庭師さん、設計に参加しておられましたね。

無愛想なところがなくて、ゆとりがあります。
住む人もなごむでしょう、そして8200さんみたいな心の広い人が育っていくのでしょう?

なんだ、この?マークは。
by okko (2009-02-26 10:29) 

けったま

なんかつくばの吾妻のはずれあたりの住宅に感じが似ています
by けったま (2009-02-26 14:17) 

fullcon

当時に見たら、モダンって感想が出るでしょうね。
by fullcon (2009-02-26 16:58) 

vow

はじめまして!
お越しいただきありがとうございました。
昔、団地に住んでいたので懐かしく見てしまいました♪
今後とも、宜しくお願い致します。
by vow (2009-02-26 20:17) 

yokohamachuo

どちらかと言えば、こういった団地に縁の無かった私には妙な新鮮味があります。

by yokohamachuo (2009-02-26 20:39) 

mitu

こんばんは。
こういう所で育ってきましたから、懐かし風景ですね。

by mitu (2009-02-26 21:14) 

yanasan

振り返るとエプロン姿のお母さんが手を振っていそうな風景ですね
by yanasan (2009-02-26 23:03) 

chunta

あ そーか
だから 団地の人々は
真ん中を歩いているのですね!!
そういう目線では 見て無かったから
なーーんか 新鮮なご意見です

by chunta (2009-02-27 00:33) 

トモミ

いいじゃないですか、真ん中を歩くって(笑)!
トモミは、どっちかっていうと、端っこ、歩く方です。あくまでどっちかっていうとね…だからどうってことはないのですが。
by トモミ (2009-02-27 00:44) 

テレマーカー

団地は住んだ事がないんですけど、目の前の公園がうらやましく感じましたね。
by テレマーカー (2009-02-27 01:19) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
私も新婚時代は団地に住むのを夢みていました・・・
すごく新鮮でセレブの様に感じていましたね(^^;
でも土の亡い生活が不思議でとうとう団地らしき物には
住めませんでした。
田舎者だったのですネ(^^;
by ちゃーちゃん (2009-02-27 10:53) 

響

棟間のレイアウトがオシャレですね。
共有通路がモダンで先進的じゃないですか。
僕が公共住宅に入ろうとした時期は
なかりの倍率でなかなか入れませんでした。
by (2009-02-27 11:22) 

hankyu8200

☆ SilverMac さま
ありがとうございます(^ー^)/


☆ 夢空 さま
ありがとうございます(^ー^)/
お大事になさってくださいませ。


☆ yakko さま
ありがとうございます(^ー^)/


☆ okko さま
またまたぁ〜、なぁ〜にをおっしゃいますかぁ〜♪
?マークってなんですぅ?(^ー^)/


☆ けったま さま
あ、あの辺りも公団の団地でしたよね(^ー^)/


☆ fullcon さま
あ、そうでしょうねぇ〜^^。
ありがとうございます(^ー^)/


☆ vow さま
あら、そうでしたかぁ〜^^。
こちらこそよろしくどうぞ(^ー^)/


☆ yokohamachuo さん
なるほどぉ〜、逆にねぇ〜(^ー^)/


☆ mitu さま
あらまぁ、そうでしたかぁ〜(^ー^)/


☆ yanasan さま
するどい!!(^ー^)/


☆ chunta さま
そうなんですよぉ〜(^ー^)/


☆ トモミ 先生
でも、車道の真ん中歩くとクルマにひかれてしまいます(><);


☆ テレマーカー さま
ありがとうございます(^ー^)/


☆ ちゃーちゃん さま
そうですね。
土がある生活は理想ですよ(^ー^)/


☆ 響 さま
でしょう??(^ー^)/

>倍率でなかなか入れませんでした

そういう時期もあったようですね。
by hankyu8200 (2009-02-27 21:11) 

侘び助

こんばんは 詫び助と申します。お越し頂きまして
有難うございました。 茨城には行ったことあります。
つくば・土浦など(親族が住む)・・・良い所ですね。
土地付きに住めず、狭い団地暮らしです。
2人の終の棲家としては、まあいいか・・・と思う日々です。
by 侘び助 (2009-02-27 23:22) 

hankyu8200

☆ 侘び助 さま
こちらこそよろしくどうぞ^^。
きゅんぱちは借家住まいですけど、いま、土地付き一戸建てと集合住宅とではどちらがいいかと言うと、費用対効果としては、確実にどちらがいいとは言えないのだそうです。
土地付き一戸建てですと、建物全体のメンテナンスを全額自費で持たざるを得ず、その意味での経済的リスクを一家で背負えるだけの資金力がないと、みすぼらしくなると言います。
その上で固定資産税がかかるわけですな。
ローン金利もあるでしょうし。
一方その点集合住宅ですと、住棟管理者が計画的に資金を積み立てる一翼をになってくれますから、メンテナンスについては気がラクになるわけですね。
トータルの人生資金を考えた場合には、資産残高の多い少ないを問わず、自分で買った一戸建てを自分で住むことの経済的メリットは、借家住まいと比較して格段にいいということはないようです。
せいぜい新築後3〜5年くらいでしょうな、いい思いをするのは。
不動産投資をやっている人で、購入した分譲一戸建てを貸し出しているにもかかわらず、自身は借家住まいというケースは結構ありますよ。
自分名義の持ち家は安定収入が見込めた後でも遅くはないという意見もあるぐらいですから^^。
そういう視点で考えると、団地暮らしは一番経済的にラクになると思います。
by hankyu8200 (2009-02-28 04:06) 

OJJ

何か懐かしい景色が見られますね・・
ここは前の団地と一緒や・・とか隣の棟はこんな感じとか・・
マ、適当に思い出の糸にさせて頂いてます。感謝!
人口減少期にはいるので閾値以下の団地はスラム化(価値ゼロorマイナス)・・・ 敷居が低けりゃ水に浸かる・・ような
じじいの老婆心ですが・・ネッ!
by OJJ (2009-02-28 08:54) 

hankyu8200

☆ OJJ さま
なるほどぉ~、思い出の糸になりましたかぁ^^。
恐縮です。

>敷居が低けりゃ水に浸かる…

アハハハハ、ウケましたぁ♪
by hankyu8200 (2009-03-02 15:20) 

コメント推敲コーナー

お名前[必須ですよ^^]
URL:
お気軽にコメントをどうぞ^^
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認した「まともな」トラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのない「あやしい」トラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。