So-net無料ブログ作成

持ってよかった!ドコモのケータイ〜プレミアメッセージRとドコモプレミアクラブ徹底活用術!

今日はNTTドコモの携帯電話を使っている方々、必見のお話でございます…。

「ポイント」っていいますと、すぐ思いつくのが

クレジットカードのポイント
マイレージサービスのポイント

あたりでしょうか。
ワタクシの場合は飛行機が怖いもんですから(苦笑)どちらかというと一括払い限定使用のクレジットカードポイントに縁が深いわけですけども、これを上手く貯めていってNTTドコモプレミアクラブへ移行すると、なんと!

最新型のドコモのケータイがタダ

で手に入るんですな。
そうするためには、まずNTTドコモプレミアクラブへの入会登録が必要です。
これは当然無料。
そしてできればケータイ利用料金コースを「バリューコース」にしておきます。
次に、日常生活での様々な支払いをクレジットカードにします。
いまは、たとえば賃貸マンションの支払に始まって、光熱費や社会保険料、スーパーでの買物、鉄道の乗車券などのチケットなんかもクレジットカードで購入できる時代となっております。
この前びっくりしたのは、小田急線。
なんと特急料金を含むすべての種類の乗車券がクレジットカードで、しかも券売機で買えるんですなぁ。
つくばエクスプレスも早いとこ、そうなってほしいところですけどね。
で、そうこうしているうちにポイント残高が貯まるようになってくるわけです。
ええっ?クレジットカードだと金利払わなけりゃならない借金でしょうがって?
いえいえ、たいていのクレジットカードブランドでは「1回払い」「2回払い」「ボーナス一括払い」であれば、一括払いなので、原則、金利ゼロです。
ただし支払方法を「リボ払い」や3回以上の「分割払い」にすると金利が発生してしまいますから、極力避けることですな。

で、続々と貯まるポイント残高。
ところがこのポイントていうのは、どこのクレジットカードブランドでも利用期限が決まっていることになっていて、しかもたいていのカードユーザーはポイント利用期限ギリギリで気がつくことになっていて(苦笑)挙げ句にポイント残高がショボクて自分の欲しい商品と交換できない事態になるってことが往々にしてあるわけです(大苦笑)。
あるいは交換したい商品が、そもそも無いってこともあるでしょうな。
こういうときは、そのままにしておくと、せっかく貯めたポイントがパーになっちゃうわけで、それはなんとしてでも避けたいところ…、もったいないですからね^^。
では、どうするかっていいますとね、NTTドコモプレミアクラブへ移行してしまうんですな^^
これもたいていのクレジットカードブランドのポイントサービスにおいて、


というオプションメニューが必ずあるはずです。
これを使って、クレジットカードポイントをドコモプレミアクラブへ移行してしまうわけです。
たとえば、JCBカードの場合ですと200ポイントからの適用で、100ポイントにつきドコモプレミアクラブへ400ポイントの移行、すなわち4倍になるという計算になります。
この換算倍率は各カード会社ごとに異なることもあり得ますので確認してみてくださいませ。
これ、たとえばクルマの燃料を入れる時に使っているガソリンスタンド系のクレジットカードをもっている人、あるいは百貨店で発行しているクレジットカードをもっている人、などなど、ほとんどJCB・VISAをはじめとした国際ブランドとの提携カードであれば、ほぼ全てのクレジットカードにドコモプレミアクラブへのポイント移行というオプションメニューが用意されているはずであります。
このメニューを使って、これらをイッキにポイント移行して集約いったらどういうことになるか。
ドコモプレミアクラブにかなりのポイント残高が続々と計上されるというワケなんです、あたりまえですけど(笑)。
ポイントの移行期間は最短で1か月、長くて3〜5ヶ月かかる場合もあるとのことです。
で、例えば、この残高が50,000ポイントになった…と。
そこで欲しい携帯電話(ドコモ限定ですよ)があって、これが一切合切諸費用コミコミで見積りが47,000円となれば、なんとドコモプレミアクラブのポイント残高をフルに使って、タダでドコモのケータイが手に入り、3000ポイントはまた貯めておくことができるというワケ。
きゅんぱち流「ポイントの泳がせ方」の一端を披露させていただいたというところです、エヘン。



さて、このNTTドコモ・プレミアクラブ。 ポイントの換算率がいいということのほかにもメリットがたくさんあるんですけど、今回は特に、


というメッセージサービスを使った節約術を簡単にご紹介します。
このメッセージサービスは、「メッセージR」というサービスから期間限定のちょいとお得な、略して「ちょいトクな」情報を提供されまして、クーポン発行の形でサービス利用者に提供されるというもの。
そのクーポンをケータイ画面で提示すれば、レジや会計にて気軽に割引してもらえるというワケですな。
たとえば、営業まわりでお昼時、サッと済ませるとなるとファーストフード系やカフェにて手早く…というところになると思います。
そんなときにササッとクーポン使って時間の節約のみならず、おカネの節約にもなるということ請け合いなワケです^^
どういうところで使えるかっていいますとね、たとえば、ワタクシが利用した中では
マクドナルドにて人気の
てりやきマックバーガーが250円.jpg
てりやきマックバーガーが250円(税込)とかですね、いいでしょう〜?
牛角ではですね、 みんなで撮影の打ち上げやった時なんかは、確かトータル10,000円ほどの安上がりな(爆)、飲み食いしてきたんですけれども
牛角上ロースが725円.jpg
上ロース【北米産(米国・カナダ)】725円(税込)1皿を半額にていただいてみたりとかですね、
その帰りに口直しに寄ったドトールコーヒーではドコモのケータイでクーポン提示しただけで
生クリームと黒糖とが絡み濃厚さが絶妙の
抹茶黒糖ラテ.jpg
「抹茶黒糖ラテ(アイス)」をサイズワンランクアップにしてもらえたりなんかしましたですよ^^。
ま、食べ物ばっかりで大変恐縮なんですけれども(苦笑)、ドコモのケータイでクーポン提示しただけでなかなかトクなんですよね。^^
今度しんりゅうさんのブログでも話題となった、エクゼクティブなラグジュアリーホテルで名を馳せる「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」での優待宿泊プランクーポンあたり、利用してみようかしらん。
プレミアメッセージRで提供しているクーポンは、
国内で使えるおトクなクーポン
海外で使えるおトクなクーポン
と、適用カテゴリーが広範囲なのも大きな魅力。


ということで、プレミアメッセージRの御紹介でした。
ただし同一施設において他の割引サービスを適用している場合は利用できないこともありますので事前の確認が必要です。ご注意願います。
また、プレミアメッセージRをご利用の際にはドコモプレミアクラブにおいて別途ご登録(無料)が必要です。

前の1件 | - スポンサー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。